ホンビノス貝

今回は初めて妻が宿泊。この家の購入時、同意はしないけど反対もしない(反対しても無駄でしょ)と言われ、これまで来てくれなかったのですが、今回、「食事は自分が支度するから」と誘って(涙ぐましい努力。。)、まあ、いつも一人で行く自分を気の毒に思ったのか、来てくれることに。前回、日帰りで房総各地を案内したのも良かったのかも。

昼は前述の選りすぐりのパン屋に行きましたが、夜は館山ならではの、七輪での海鮮焼を準備。材料は地元のスーパー「ODOYA」の鮮魚コーナーで調達しました。海老や干物、野菜、そして、ホンビノス貝を購入。ホンビノス貝はハマグリより一回り小さい二枚貝で、値段は安いが味はハマグリにも似て美味しい。焼けて貝が開いたところにお醤油をかけると香ばしい匂いが。とうもろこしも今がシーズンでとても甘く、横浜への帰りにまた買って帰りました。新鮮な魚介や野菜を安く手に入れ、シンプルな調理法で楽しめるのがいいですね。


家の前の田んぼも大分、黄金色になり、穂が重く垂れ始めてきました。8月末から9月頭には刈り入れを行うそうです。因みに、品種はコシヒカリだとのこと。是非、食してみたいけど、チャンスあるかな。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中