南房総、田舎暮らし

この本、読みました。

http://www.diamond.co.jp/book/itemcontents/9784478025055.html

この本を書いた馬場さんと言う女性、凄いです。自分の心の中にある根本的な部分の?を放置せず解決しようとするバイタリティー、自分のやろうとしていること、やっていることの意味を良く考え、客観的に捉え、また、それを分かりやすく文章にして他人に伝える能力。(建築関係の)プロのライターだけあって表現力も豊かで、おまけに美人。周りのみんなも手伝いたくなる、そんな魅力の持ち主でしょう。日常から非日常への逃避では無く、日常の延長線上に置いた2拠点目での週末生活、この求めるところは自分と一緒です。そして、資産家でも無く、勤め人の給料の範囲で買え、東京、横浜からアクセス良く、自然豊かな場所として南房総を選んだのも一緒です。
同じ房総週末生活ですが、彼女の家族と私の場合との違いは、彼女の場合は子育ての環境と言う視点から入っているけど、自分は自転車環境と言うきっかけから入っていること。そして、購入した土地の規模が明らかに違います(彼女は8700坪、自分は110坪)。自分はいろいろ物件見る中で、広過ぎると草刈りや木の手入れなど、無理だからそこそこの広さで探そうと決めていました。
いずれにしても、似たような感覚や考え方を持ち、それを実践している方々が結構いることに気付く今日この頃です。

http://suumo.jp/journal/2015/08/07/95360/


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中