リノベーション その5

改修工事の内容も予算と照らしながらフィックスして契約も締結、スケジュールも出て着工は来週10月3日となりました。完成は11月1日の予定。思ったより時間がかかります。10月下旬は10日間、北米出張が入ってしまったので、帰国次第、竣工検査の予定です。
工事業者より、着工前の事前調査で天井を一部取り壊して天井裏の空間を確認した結果報告があり、現状、ストーブを部屋のセンターに置くプランになっていますが天井のセンターに梁があることが判明。煙突の位置を少しずらす必要があることが分かりました。まあ、その他は問題なく、一安心。

 

天井裏の空間を確認するため一部穴明け

 

 

断熱材はなくなるので暑さ寒さは若干心配

今日はお昼にデザイナーとストーブ周りに貼る煉瓦の色や風合い、漆喰状の壁の色やテクスチャーなど、工事業者から取り寄せたサンプルも見ながら確認しました。

 

煉瓦と目地のサンプル

 


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中