茶箱

この週末、北海道北斗市の実家に帰っていました。両親も80歳を過ぎているので、本来は近くに居ると良いのですが、仕事もあり、今は東京を離れられないので、せめて3、4ヶ月に1度は顔を出すようにしています。パソコン周りのセッティング等、年寄りには出来ない家の事をしたり、色々話(愚痴)を聞いたり、また、進む物忘れの程度等健康状態を確認、状況を共有しておくことが大事と思っています。

今回、お袋が家の中の物の整理を進めていて、使っていないものをとにかく処分してすっきりしたいが、使えるものも沢山あるので館山に持っていかないかと言われ、喜んで大作業。布団他寝具類、友人たちが合宿で来るのに不足しているので、お袋が嫁に来た時に使ったと言う帆布で出来た大きな布団袋に目一杯詰め、他にリサイクルショップ定番の食器類、タオル、テーブルクロス、生け花用の花器・剣山に掛け軸(大したものではありません 笑)。。そして以前より欲しいと思っていた茶箱など、大量に荷作りして発送しました。茶箱、自分が生まれる前よりあったもので60年くらいは経っているのでは無いかと思いますが、蓋を閉める時、空気が漏れない気密性もしっかり感じられ、外は傷んでいても中はアルミのようなインナーで綺麗です。お米を入れたりして活用しようと思っています。

なるべく新たに物を買わず、使えるものを大事に使う。こうした古い物をオシャレに使いこなすセンスや編集力があれば、もっと生活、楽しめるかなと。センスの良い友人たちにもアドバイスをもらいながらやってみようと思います。

image


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中