久しぶりのソーセージレストラン

今日も天気は最高。江見海岸から嶺岡丘陵に向かう山登りのコースをたどり、頂上付近に住む、以前、道端で立ち話をして、今度お茶飲みに来なさいと誘っていただいたお婆さんの家を訪問。築130年以上と言う所謂、古民家を見せてもらいました。大部屋にわたる天井の立派な梁は囲炉裏の煙のせいか真っ黒。息子さんの東大の卒業証書も額に入れて飾ってありました。玄関には“一期一会”と書いた札が。縁側でお茶飲み話をしてお礼を言ってまた出発。帰り、遅いランチで久しぶりにお気に入りの、手作りソーセージのレストラン「セント・シュバイン」へ。

外のテラスで田園風景を前に食べるランチはこの季節、最高です。

image


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中