ビワの袋掛け

うちの庭にビワの木が何本かあるので「Loquat House(ビワの家)」と名付けたのですが、昨年は鳥さんたちに食べられてしまったようで収穫できたのはたったの二つでした。

と言うことで、今年はちゃんと手を掛けてみようと、ちょっと遅かったのですが、今日、摘果して袋掛けしてみました。

先ずは近くのホームセンターで専用の袋を購入。


そして、沢山付いてる果実をひと枝、2、3個まで間引き。これが摘果前。


次が摘果後。


そして、袋掛け。


まだまだ手の届かないのがありましたが、それは鳥さん達にも味わってもらうと言うことで、それでも24個ほど袋掛けしました。


さて、結果はどうなることやら。楽しみです。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中