土曜日、「笑楽の湯」のロビーで近所の農家さんが採れたて野菜などを売っている中に大きな筍があり、その安さに思わず買ってしまいました。立派なのに300円。

翌日、館山の家から大きな鍋を持参して横浜に帰宅。大きな鍋が小さく見えます。

皮をむき、アク取り。生まれて初めての作業です。親切に袋に入っていた糠(ぬか)と家にあった唐辛子を入れて煮ます。

結構大きかったので2時間ほど煮て出来上がり。

先ずはわさび醤油で刺身で頂きました。見た目が良くないですが、甘い香りも漂いすごく美味しい。

後は家内が何か作ってくれるでしょう。これから2、3日は筍料理を楽しめます。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中