鴨川クリテリウムTT

昨日は日本自転車界のレジェンド、高橋監督に頼まれ鴨川総合運動場で開催される実業団選手中心のレースの立哨ボランティア。高橋監督はロサンゼルスオリンピックに出場した日本におけるロードレーサーの草分け的存在で現在鴨川に住まれ房総の自転車振興に注力されています。会場に着くとツツジが満開。

集合する選手たち

クリテリウムレースは個人のTT(タイムトライアル)と翌日の集団走。この日はTTだったので比較的観客も少なく立哨警備といっても観戦に近いものでした笑。自分も自転車乗りますが、自分の場合はトライアスロンのための自転車なので自分のペースで長距離を走るのですが、TTは4、5kmと言う短い距離を一人一人出走しタイムを競います。平均時速50km以上で物凄いスピード。皆、自転車も数十万円はする高額なものに乗り、ヘルメットやスーツも空気抵抗を極力抑えるものを纏い全力で走り切ります。私の自転車とは全く違うスポーツです。目の前をゴーっと言うディスクホイールの乾いた音を立てながら疾走する姿を見て自分も時には短距離の追込みもやってみたいと思いました。

わざわざ横浜から鴨川までボランティアのために来た1日でしたが、刺激一杯の充実した1日でした。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中