仁右衛門島

日曜日、娘のデートの運転手兼ガイドで日本寺&地獄のぞきに行った後、混んでる「ばんや」をスルーし、「浜の味栄丸」でランチ。

この煮魚に刺身とアジフライが付いた“よくばり膳”を頂きました。

その後89号線を辿って一気に外房へ移動。「名勝 仁右衛門島」に到着。

この島は7〜800年前より個人が所有しているそうで、手漕ぎ舟に乗って渡ります。

島内には築300年以上になる島主の家があり、

海ぎわは美しい景色が楽しめます。

帰り、ちょうど16時からのエビ漁に向かう小舟集団に遭遇しました。

入島料が往復の渡り舟代込みで1350円ですが、これといって見るものも無く、時間があれば寄ってもいいかなと言った感じでした。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中