繁殖し過ぎたスノードロップ

4年前は程よく可愛らしく咲いていたスノードロップですが、手入れをしないでいたら毎年どんどん株(球根)が増え、とうとう大変なことに。無法状態。

歩く部分との境界だったレンガが見えません。

今シーズン、ほぼ咲き終わったので茎を取り敢えず伐採して、また歩道部分の砂利から出ている雑草を根から引っ張って根気よく除去。

作業の途中、クマバチが来訪。

クマバチは見た目、大きめで怖そうですが、基本、大人しくそのまま作業続行。

午前中一杯かかりここまで。

よく近所のお婆さんがしゃがんで草むしりしているのを見ますが、結構大変な作業です。が、マメにやらないとだめですね> <


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中