柿を狙うスズメバチ

庭の柿の木、多分、ハクビシンの仕業で太めの枝に付いてるのはほとんど落とされ、高いところの細い枝に付いてるのだけ残っています。特に手入れをしていないので見栄えは良くありませんが、富有柿で味は甘くて美味しい。

問題はスズメバチがその甘さ目当てに柿の木を飛び回っていてなかなか近寄り難いこと。

何とか高枝バサミでまだ青い物も含め収穫しました。熟すのを待っていると蜂にやられるのと取る前に落ちてしまうことが多いので。青いのはしばらく家に置いて熟すのを待ちます。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中