大雨後の井戸のタンクの清掃

昨日の大雨で集落の共同井戸から来る水が薄茶色になってしまいました。私の家は水道が来てなく、この共同井戸を利用しているので普段から料理等に使う水はペットボトルに入れて横浜から運んでいますが、洗い物やお風呂、洗濯などはこの共同井戸の水を使っています。

朝10時前、集落の区長さんから井戸のタンクの清掃をやりますと連絡あり四人で作業に取り掛かりました。

共同井戸の施設はうちの裏山にあり、山の裾に掘ったトンネルの奥に水流が溜まるところがあり、そこからポンプで数m上にあるタンクに上げ、そこから配管を通じて各戸に繋がっています。我が家は1軒目の分岐です。

下の青いトタンがトンネルの入り口。上の人の横のコンクリートがタンク。

急な坂を梯子で登り、さらに、梯子でタンクの上に登ります。

タンクの上の蓋を開け、一旦水を抜いて中に入り、ブラシで周囲の壁や床を磨き水で流す作業を2、3度行います。

(備忘録)タンクの足元にある右が各戸へ至る配管の水栓。左が排水する時の水栓。

雨がまだ続いているので、水自体、しばらく濁りは取れないと思いますが、昨日の豪雨で流れ込んだ濁りの酷い水は排水して綺麗になりました。

(備忘録)左の配管は下のトンネル内にある水流からタンクにポンプで水を上げる配管

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中