外壁と屋根の再塗装

この家も今年で築30年。裏山の木が屋根の上まで伸びて葉が屋根や樋(とい)に溜まり風化して土になってそこから草が生えて来たり、苔が生えていたので、このタイミングで屋根の塗装をやり直すことにし、ついでにヒビが入っている部分がある外壁の塗装もお願いしました。屋根だけでも足場は必要なのでこの機会に一緒にやってしまうことにしたものです。

工事中の様子

業者さんはネットで紹介を受けたところでしたが、窓口の方が真摯にとても良く対応してくれたので安心してお任せ出来ました。

最初、屋根の傷み具合の調査にはカメラ付きのドローンを使っていました。

外壁の色は北欧風を意識して上半分は紺色に窓枠などは白、下半分は薄いクリーム色としました。下のクリーム色は自分で指定したのですが、思っていたより濃かったのが少し残念ですが丁寧に仕上げてもらいました。

裏側

これでまた暫くもつでしょう。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中